ただ今の迷路数は約5004件です。

【3歳児】最短3日で子供が迷路のやり方を理解できる教え方

2019年5月15日

子供が迷路に興味がなかったり、迷路のやり方がまだ分かってなかったりして困っているというご相談がありました。そのような時に、「どうやって子供に迷路を教えるか?」という方法を解説します。

迷路のやり方がまだ分からないようです。どうやって迷路のやり方を教えたらいいでしょうか?

ステップ1は興味です。まずは動画を見せて興味を引きましょう。 本サイトの動画を見せて、「面白そう?」とか「やってみる?」と声かけをしてください。
http://raven-loft.com/

もし完全に興味がないようなら、その時は迷路をするべきタイミングではないです。1カ月ぐらい時期をおいてください。

興味はあるようなのですが・・・

ステップ2はルールの理解です。迷路を見せて、「壁にあたらずにゴールまで行ってね」という声かけをしてください。そうすると、最初は壁を越えてしまうと思うので、そのたびに「ここは壁だよ」とか、「こっちの道はどう?」といったサポートをしてあげましょう。

普通の迷路では道が複雑だったり子供に興味を引くための絵があったりして子供の注意が逸れてしまいますが、当サイトの迷路はスタート・線・ゴールだけのシンプル構成なのでルールの説明もシンプルです。

どれぐらいで迷路を覚えますか?

早い子だと3日で、長くても1カ月あればルールを覚えて自分で迷路ができるようになります。
当サイトでは、迷路に興味を持つ3歳児なら誰でもできるようになっています。そのために必要なサポートや説明はしっかりしていきますので、「子供が分かるまでしっかり付き合う」・「わからなければ何度でも教える」・「子供が楽しむことが一番」という心構えで取り組んでみてください。

いちばん簡単な迷路はこちらです