ただ今の迷路数は約9700件です。

良い教育とは?幼児教育アカデミー3つの特徴を紹介します

2019年11月22日

教育の目的とは何か?

良い教育と悪い教育はどこが一番違うのか?

「 時間・お金・知識がなくても子供の能力を大きく伸ばせる」教育を実現するには何が必要なのか?

これらの疑問から生まれた、幼児教育アカデミーの3つの特徴を紹介します。

<キャンペーン情報のお知らせ>
↓迷路プレゼント+理解度テスト無償使用権プレゼントの2大キャンペーン中です↓
キャンペーン
↑興味があれば確認お願いします↑

特徴1:5000枚を超える迷路画像がダウンロードし放題【無料】

子供の「迷路したい」という気持ちに何時でも応えられるように、迷路をたくさん用意しました。

「ちょっと待ってね。本屋さんで買ってくるから。」とか、「インターネットで良い迷路を探してみるね」とか言っていると、絶好の教育のチャンスを逃します。

いつでも子供の想いに答える用意をする!

これが良い教育に必要なことだと思います。

特徴2:レベルは100段階!子供に最適な迷路が見つかる【挫折0】

迷路のむつかしさはレベル1(2歳向け)から100(8歳向け)まであります。

子供の成長スピードや好みはそれぞれ違います。

迷路に興味がある子供なら誰でも使えるサイトにしたい!

そんな想いで難易度が選べるようにれば どんな子供でも個性がでます。

どうやって選んだらいいの?という方は、迷路の選び方アドバイスページを見てください。

子供にちょうどいいレベルの迷路を選べば、子供が気に入って迷路を続けたくなる可能性はグンと高くなります。

特徴3:成果を共有できるコミュニティがある【みんなで楽しむ】

会員制のコミュニティもオープン予定です。

学習プリントをダウンロードして終わりではありません。

成果をコミュニティで共有し、仲間とともに成長する。

そんな場所を目指します。

大量の迷路を早く表示するため、幼児教育アカデミー迷路館をつくりました。

Posted by smpinfo